福岡県の国造と県主の地図

福岡県の豪族たち
c0213541_21573297.jpg

筑紫の君・磐井の時代です。
よく分からなかったのが長峡県主と上膳県主の場所です。
もう少し左よりかな。
王塚古墳とか飯塚の立石遺跡とか、どこ所属なのか分かりません。
遠賀川中流域はどうなっているのでしょうか。
地元の方、教えてください。

c0213541_219724.gif



[PR]
by himeluna | 2010-11-30 22:06 | ◆福岡県の国造と県主 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://himeluna.exblog.jp/tb/15571587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jumgon at 2010-12-07 13:28
地図シリーズ、有難うございます。大体の位置をつかむと分かり易いですね。現在とは区域わりも違うでしょうが、調べるのは大変ですね。
Commented by himeluna at 2010-12-07 15:54
地図にするとようやく文章の背景が見えて来ます。大和の方も、土師氏を追加しなくちゃと思ってます。それに古墳を入れると、いいんですが。まあ、ぼちぼち行きますね。
Commented by jumgon at 2010-12-07 17:03
領域侵犯かもしれないけど、ソツヒコ(3)の記事の地図、見つけたので「つれづれ~」の方にUPします。
Commented by himeluna at 2010-12-07 18:02
見て来ましたよ~。領域侵犯なんてとんでもない。互いに情報を補い合って行きましょう。とても参考になります。
そっくり、移動って感じですね。襲津彦の頃は、完全に大和地方に主力を移したみたいですね。過渡期はいつかなあ。
スペルボーン(Spellborn)